夜行バスを利用しよう

夜行バスがおすすめな理由

  • 公共交通機関での移動手段は様々ありますが、中でも夜行バスは、遠方へ向かう人にはおすすめな移動手段の一つと言えます。
    この夜行バスとは、夕方や夜間に出発し、目的地には翌朝や翌日の午前中に到着するバスのことです。
    夜間眠っている間に目的地に到着することができるというのが魅力の一つでもあります。
    そして最大の魅力は、新幹線や飛行機と比較し、時間はかかりますが運賃をかなり安く済ませることができるということです。
    東京からですと、盛岡、仙台、名古屋などには新幹線のおおよそ片道分前後の価格で往復することが可能です。
    しかも、深夜に移動しますので、その分の時間を有効に活用することができます。
    夜行バスには、座席が隣の席と離れていてゆったりしているタイプもあり、決して、窮屈であるとは言えません。
    また、事前に座席を指定し、枚数を限定して乗車券を販売したり、乗車券の販売制限は設けずに「座席定員制」を採用しているところが多いので、快適に乗車することができます。